皆さんこんにちは!東山です。

4月から始まった古民家プロジェクトもいよいよ内部の仕上作業となってまいりました。

下の写真は1番メインとなる部屋の壁漆喰を仕上げているところです。

猛暑の中、暑さと材料の乾きの速さと闘いながら作業を進めております。

IMG_4406

 

玄関を入ってすぐのところに、たんす階段を設置するのですが、

先週はたんす階段の手すりと上がり切った部分の柵を設置しました。

IMG_4441

IMG_4437

IMG_4432

IMG_4434

社長が笑顔でボルトを締めています。

棟梁と社長のスーパーコンビで仕事を進めています!

材料の段取りを予め済ませていたのですが、それにしてもたった半日で

柵と無垢の手すりを取り付けるとは、驚きの速さです。

37638145_1746710708745659_2988681026173140992_n

信楽の陶器風呂も遂に現場に搬入する事が出来、固定も済ませました。

手前の陶器風呂がΦ1200なのですが、重さが120㎏もあり、4人がかりでやっと持てるようなものでした。

37601737_1746710772078986_4498441779669893120_n

今後は内部の仕上工事、外部のウッドデッキ工事等が始まっていきます。

8月中には住めるような環境に整備したいと考えておりますので、またご報告させて頂きます!